私たちは就業支援を通じて、障がい者の皆さんの自立を応援しています。

理事長あいさつ

理事長 大塚 誠

理事長 大塚 誠

社会福祉法人自立奉仕会のホームページにアクセスしていただきまして、ありがとうございます。

当法人は、昭和53年4月、身体障害者の就業の場を確保するため、茨城県と株式会社 日立製作所のご支援を得て、笠間市(旧友部町)に「茨城身体障害者福祉工場」を開設してスタートした社会福祉法人でございます。

当時僅か20数名で発足した当法人も、平成4年に名称を「茨城福祉工場」と改称、平成18年には就労継続支援事業A型に全面移行するなど様々な経過を経て、平成29年4月現在では、身体のみならず知的や精神障害者を含む従業員74名、指導員63名、計139名の正規従業員のほか、パート従業員も15名を数える事業所となっております。

また、創立30周年に当たる平成21年12月には「あいふぁーむ茨城」を開所し、新しく就労移行支援事業、さらに平成24年12月には、就労継続支援事業B型を取り入れ、障害者の就労支援に幅広く取り組んでいるところでございます。

今後とも、発足以来の目標である「障害者の自立と社会奉仕」をめざす経営を進め、「茨城福祉工場」と「あいふぁーむ茨城」を2本の柱として、障害者福祉の向上と社会貢献を目標に全社一丸となり事業の推進に取り組んでまいります。

就業・業務の発注など、お気軽にお問い合わせください。 TEL 0296-77-8155/FAX 0296-77-8156 受付時間:8時30分~17時20分(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人自立奉仕会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.