i forward もりや

事務・IT系特化型として、あなたの“就労”を支援します!

就労:仕事につくこと! 仕事を始めること! 仕事をしていること!

就労にむけて必要な『自己理解』『ビジネスの知識』『職場環境に慣れる』ために必要な訓練、就職活動、職場定着の支援を行います。
これまで培った就労支援のノウハウを活かして、利用者の本質(特性:強い部分と、苦手な部分など)を見きわめながらスキルアップを目指した支援を行います。
また、つくばエクスプレスと関東鉄道常総線が乗り入れ接続駅となっている守谷駅前に事務所がございますので、アクセスがとても良いです。

訓練から就労
・基礎訓練:基礎力(学力、体力)、自己管理力(理解)、社会生活技能の訓練(SST)
・実践訓練:ビジネス講座、仮想オフィス訓練、ITスキル講座、各種資格取得講座
・就職準備活動:企業見学、職場実習、就職試験対策、面接試験の練習

職業情報提供サイト(日本版O-NET)
キャリア形成(学び・職業選択など)、職業興味、仕事価値観、求められるスキル、必要なタスクなど、職業横断的に数値データが掲載されていると共に、その職業に従事する方々の働く様子が視覚的に約500の職業の一つ一つを職業紹介動画としてコンパクトにまとめられており、どのような職業なのかを把握することができます。

『iforward』名の由来。
事業所の“i forward”は自分を表す(i)・茨城(Ibaraki)・自立(independence)など、様々な「i」と、人から受けた親切を、また別の人物への新
しい親切でつないでいくことを意味する、「pay it forward」という英語から由来しています。すなわち、自立し地域や人々とのつながりを大切にして豊かな社会生活を送ることです。
障がいがある方でも、家庭で、職場で、地域で、あらゆる場で、活躍できる支援を目指します。

お知らせ

2020/06/29
発達障がいに特化した「自分らしい生き方・働き方」を探究できるサイト「凸凹じぶんなび とことこ」が6月25日に公開されました。
2019/12/01
就労パスポートは、障害のある方が、働く上での自分の特徴やアピールポイント、希望する配慮などについて、支援機関と一緒に整理し、事業主などにわかりやすく伝えるためのツールです。(上のリンクをクリックすると厚生労働省のページにジャンプします。)

i forward もりや
茨城県守谷市中央2-16-1 アワーズもりや3-5
電話:0297-21-2112 FAX:0297-21-2113
(アクセス・お問い合わせ)